ETFおすすめ銘柄をご紹介【2019年最新版】

  • 2019年のETFおすすめをまとめました!
  • 楽天証券なら「iシェアーズ」「MAXIS」シリーズETFが手数料無料で取引可能!
  • 6/28(金)まで!SBI証券で「MAXIS」シリーズ対象ETFを取引すると手数料全額キャッシュバック!
  • トライオートETF500円からETF自動積立が可能!

ETFおすすめ

本記事では最新のおすすめETFをご紹介しています。
資産クラス別に投資価値の高いファンドをピックアップしております。
リンクをクリックすると、ファンド詳細記事が見れますのでご参考になれば幸いです。

また500円からETF積立で自動運用してくれるトライオートETF(マネーハッチ)もあります。
日本はもちろんS&P500世界株式にも投資できますので、ほったらかし運用を行いたい方にはおすすめです。

ETFを自動で売買できる!トライオートETFの評判とメリット・デメリットを徹底解説!
トライオートETFとはインヴァスト証券が提供している世界中のETFを自動売買できる取引ツールとなります。 本ページではトライオートETFの特徴・メリット&デメリットを交えながらお伝えしていきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめETF【2019年最新版】

国内株式型ファンド

TOPIXと連動した運用成績を目指しているETF。
トップクラスの出来高で流動性が高く、短期トレードにおすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
TOPIX(東証株価指数) 年0.11% 63,1376億円

TOPIXと連動する成績を目指しているETF。
カブドットコム証券内での取引なら手数料無料で行えます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
TOPIX(東証株価指数) 年0.078% 9,677億円

TOPIXと連動した動きを目指すETF。
信託報酬最安のTOPIXファンド。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
TOPIX(東証株価指数) 年0.06% 907億円

日経平均株価と連動した運用成績を目指しているETF。
トップクラスの出来高で流動性が高く、短期トレードにおすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
日経平均株価 年0.24%以内 54,722億円

日経平均株価に最安で投資できるファンド。
2年続けて、信託報酬コストの引き下げが行われました。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
日経平均株価 年0.105% 4,296億円

国内初のマザーズETF。
成長期待の新興企業全体に分散投資が行えます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
東証マザーズ指数 年0.50%以内 8.3億円

日経平均株価の騰落率プラス2倍の値動きと連動するETF。
日経平均株価が上昇している局面での短期取引におすすめ。
楽天証券での取引は手数料無料となります。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
日経平均
ダブルインバース・インデックス
年0.35% 113億円

日経平均株価の騰落率マイナス2倍の値動きをするETF。
下落局面での短期トレードにおすすめ。
楽天証券内では、手数料無料で取引できます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
日経平均
ダブルインバース・インデックス
年0.35% 124億円

高い利回り水準の優良株で構成されているETF。
長期でインカムゲイン(配当)を得たい場合におすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
MSCIジャパン高配当利回りインデックス 年0.19% 413.48億円



先進国株式型ファンド

先進国20カ国以上の株式市場に投資を行っているETF。
フリーETF対象であり、カブドットコム証券では手数料無料で取引が行えます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
MSCIコクサイ インデックス(円換算) 年0.25% 81.24億円

為替ヘッジ付では最安の先進国株式ファンド。
なるべく為替変動リスクを少なくしたい方におすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
MSCIコクサイ インデックス
(円換算、為替ヘッジあり)
年0.17% 1.4億円

最安コストで米国の大型株500銘柄に分散投資が可能。
カブドットコム証券で売買すれば取引手数料無料

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
S&P 500 指数 年0.0945% 26.7兆円

米国のS&P 500を投資対象としているETF。
1口から売買可能ですので、数千円と少額で取引できます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
S&P500 (TTM、円建て) 年0.15% 33.87億円

唯一の為替ヘッジ付きS&P500ETF。
為替リスクを抑えてS&P500に投資したい場合におすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
S&P500 (円ヘッジ) 年0.15% 3.44億円

新興国株式型ファンド

競合ETFを抑えて、信託報酬が最も低い新興国株式ETF。
成長著しい新興国24ヵ国に分散投資を行っています。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
MSCIエマージング・マーケット・インデックス 年0.19% 1.4億円

2017年9月27日に設定。
少額&低コストで新興国株式全体に分散投資ができます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
MSCIエマージング・マーケッツIMI指数
(国内投信用 円建て)
年0.23% 2.66億円

全世界株式型ファンド

全70ヵ国以上の先進国と新興国に投資を行っているETF.
全世界株式に低コストで分散投資が行えることが魅力です。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
MSCIオール・カントリー・
ワールド・インデックス(除く日本)
年0.25% 41.15億円

国内債券型ファンド

国内初の国内債券ETF。
インデックスファンドよりも低い信託報酬であることが特徴。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
NOMURA-BPI総合 年0.07% 0.99億円

新興国債券型ファンド

インデックスファンドを含めても国内最安の新興国債券ファンド。
好利回りの新興国債券に幅広く投資を行えます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
J.P.モルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス 年0.19% 1.2億円

成長著しい新興国の債券に幅広く投資できるETF。
利回りが高く、分配金(配当)狙いの運用にも活用できます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
バークレイズ自国通貨建て新興市場国債・
10%国キャップ・インデックス
年0.45% 99.35億円



国内REIT(リート)型ファンド

国内の不動産に分散して投資ができるETF。
フリーETF対象ですので、カブドットコム証券では無料で取引が可能です。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
東証REIT指数 年0.25% 816億円

日本のリート市場に連動した運用成績を目指すETF。
分配回数が多いことと利回りの高さから、分配金目的の投資に利用できます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
東証REIT指数 年0.25% 816億円

国内不動産に連動する成績を目指しているETF。
競合ファンドと比較して、東証REITに最安水準で投資可能です。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
東証REIT指数 年0.16% 557.16億円

競合リートETFの中では突出した純資産を誇っています。
出来高も多くて短期取引におすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
東証REIT指数 年0.32% 2,352億円

海外REIT(リート)型ファンド

最安の先進国リートを投資対象としたETF。
年0.17%とインデックスファンドよりも低い保有コストが魅力です。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
S&P先進国REIT指数
(除く日本、配当込み)
年0.17% 1.5億円

米国リートに最安で投資可能なETF。
年4回の分配かつ好利回りなので、分配金狙いの投資にもおすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
FTSE Nareit Equity REITs インデックス(TTM 円建て) 年0.20% 28.22億円

コモディティ型ファンド

金価格に連動した動きを目指すETF。
競合ファンドと比較して、少額&低コストで投資できることが魅力です。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
金地金価格
(ロンドン金値決め)
年0.40% 34,037億円

原油価格に連動する動きを目指すETF。
「WTI原油先物価格」をベンチマークとする唯一の国内ETF。純資産も最大規模。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
WTI原油先物価格 年0.85% 400億円

【番外編】海外ETF

日本を含む世界株式市場に低コストで分散投資が行えます。
毎年のようにコスト引き下げが行われて、今後さらに低くなる可能性あり。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス 年0.09% 105億米ドル

これ一本で米国株式全体をまるごとカバーできる。
人気投信「楽天・全米株式インデックス・ファンド」の本家ETF。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
CRSP USトータル・マーケット・インデックス> 年0.03% 1,085億米ドル

S&P500指数に最安で投資できる海外ETF。
アメリカの主要企業に幅広く投資したい場合におすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
S&P500指数 年0.03% 1,076億米ドル

ナスダック100指数(NASDAQ-100)に連動した動きを目指す米国ETF。
ここ10年は高いパフォーマンスを維持しており、今後も成長が期待できる米国企業に投資できます。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
ナスダック100指数 年0.20% 628億米ドル

アメリカの高配当銘柄に超低コストで分散投資が行えます。
値上がりを期待しながら年4回の配当を受けられることが魅力。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス 年0.08% 220.80億米ドル

低コストで配当水準が高い米国株に投資が行えるETF。
四半期ごとに配当が出るので分配金狙いの投資に最適。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
モーニングスター配当フォーカス指数 年0.08% 66.17億米ドル

アメリカの優先株式に幅広く投資が行えるETF。
毎月配当がもらえて値動きも安定しているので、配当金狙いの投資に最適。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
S&P 米国優先株式インデックス 年0.47% 152億米ドル

米国の高い格付けの債券に分散投資が行えます。
値動きは小さく、毎月安定して配当を得たい場合におすすめ。

ベンチマーク 信託報酬(税抜) 純資産総額
ブルームバーグ・バークレイズ米国総合浮動調整インデックス 年0.04% 365.28億米ドル
雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
vb93esnbvusをフォローする
ETFではじめる投資ガイド