楽天レバレッジETFの取引は楽天証券なら手数料無料

  • マネックス証券の米国株・米国ETF最低取引手数料が0.1米ドルに引き下げられました!(7/22からさらに無料に引き下げ)
  • SBI証券の米国株・米国ETF最低取引手数料が無料になる予定です(7/22現地約定分から)
  • 楽天証券の米国株・米国ETFにおける最低手数料が無料に引き下げられる予定です(7/22現地約定分から)
  • 2019年のETFおすすめをまとめました!
  • トライオートETF500円からETF自動積立が可能!

楽天レバレッジETFは、楽天証券内での取引なら売買手数料が無料です。
2倍の値動きなので注意が必要ですが、短期での取引なら是非ともおすすめしたいETFでしょう。

ETF名 概要
楽天225ダブルブル(1458) 日経平均株価の2倍の値動きになる「日経平均レバレッジ・インデックス」に連動することを目的に運用されています。
楽天225ダブルベア(1459) 日経平均株価のマイナス2倍の値動きになる「日経平均ダブルインバース・インデックス」に連動することを目的に運用されています。

どちらのETFも信託報酬が年0.378%で、同じ日経レバレッジETFに比べて格安になっています。
楽天ETFは、使いどころによってはかなり重宝するETFとなっていますので、ご興味のある方は楽天ETFを利用して取引を行ってみてはいかがでしょうか。

楽天証券の解説記事はこちら