最安の全世界株ETFの爆誕!MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信(2559)の評価と配当・利回りなど解説

MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信は、MSCI ACWIに連動した動きを目指しているETFになります。
三菱UFJ国際投信のMAXISシリーズから、2020年1月8日に設定される予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信の詳細

上場市場 東京証券取引所
コード 2559
ベンチマーク MSCI オール・カントリー・ワールド・インっデックス (MSCI ACWI)配当込み
設定日 2020年1月8日
(上場日は2020年1月9日)
信託報酬 年0.078%(税別)
純資産総額 億円
売買単位 1口
最低購入単価 10,220円
決算日 年2回(6/8、12/8)
信託財産留保額 0.1%
マーケットメイク

〇:対象
管理会社 三菱UFJ国際投信

MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信は、全世界株式を投資対象とする最安の国内ETFであることが特徴です。

国内におけるMSCI ACWI(日本含む)を投資対象とする初のETFとなります。
日本を除いたMSCI オール・カントリー・ワールド・インっデックスをベンチマークとする上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本(1554)(年0.25%)より、大きく下回るコストになっています。

またインデックスファンドの「eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)」(年0.1144%)と比べても低いことが魅力です。
国内全ETFと比較しても低水準のコストであり、長期の資産形成に大いに活用できるでしょう。

他のMAXISファンドと違って信託財産留保額(0.1%)が発生します。
また本ファンドは、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)と同じマザーファンドを通じて運用されます。

ちなみに信託報酬は最安ですが上場に伴う費用や商標使用料などが発生しますので、実質的なコストは0.135%程度になりそうです。

上位組入銘柄

銘柄名 比率
APPLE 2.45%
MICROSOFT CORP 2.23%
AMAZON.COM 1.54%
FACEBOOK A 0.99%
JPMORGAN CHASE & CO 0.86%
ALPHABET C 0.83%
ALPHABET A 0.79%
JOHNSON & JOHNSON 0.74%
ALIBABA GROUP HLDG ADR 0.69%
VISA A 0.65%

パフォーマンス・利回りは?

期間別騰落率

期間 ファンド
3ヵ月 +8.8%
6ヵ月 +13.3%
1年 +10.1%
3年(年率) +10.8%
5年(年率) +6.1%

年間別騰落率

年間 ファンド
2018年 -13.9%
2017年 +18.0%
2016年 +0.7%
2015年 -4.1%
2014年 +18.7%
2013年 +46.1%
2012年 +26.6%
2011年 -13.7%
2010年 -3.1%

※2019年11月末時点

ベンチマークであるACWIの成績となります。
本ファンドの成績が判り次第追記いたします。

配当金・分配金は?

決算日 分配金(1口当たり)
2020/6

初回の分配予定は2020年6月となっております。

投資家の評判は?

MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信の評価

MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信ですが、最安コストで全世界株に投資できるETFであることが評価されています。
隠れコストは掛かるものの、全世界株式インデックスファンドよりも低い信託報酬で運用できることが嬉しいですね。

ETFの特徴である分配金受取短期売買を活用したい方にはありがたいETFになるでしょう。
またeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)を保有していて、買い増し時の細かなスポット買いにも利用できます。

おすすめ証券会社は?

東京証券取引所に上場予定ですので、国内ほぼ全ての証券会社で購入可能となっています。。

本ETFが手数料0円で取引できる楽天証券SBI証券がおすすめです。