フリーETF対象!MAXIS 日経225上場投信(1346)の評価と概要

MAXIS日経225上場投信とは「日経平均株価」に連動するパフォーマンスを目指して運用されているETFになります。
カブドットコム証券フリーETF対象のETFでもあります。

スポンサーリンク

MAXIS日経225上場投信の詳細

上場市場東京証券取引所
コード1346
ベンチマーク日経平均株価
設定日2009年2月24日
信託報酬年0.17%(税別)
基準価額20,745円
純資産総額1兆59億円
信託財産留保額無料
売買単位1口
最低購入単価20,745円
決算日年2回(1/16と7/16)
管理会社三菱UFJ国際投信

MAXIS日経225上場投信の最大の特徴はフリーETF対象のETFですので、カブドットコム証券内での売買手数料が無料になることでしょう。

また信託報酬も安めであることも評価できますが、出来高においては他よりも物足りない水準ですので、長期投資にて利用されることをおススメします。

組入銘柄・業種

パフォーマンス・利回りは?

期間リターン
1カ月2.39%
3カ月3.49%
6カ月8.25%
1年15.95%
3年40.75%
設定来210.09%
期間リターン
2016年2.1%
2015年10.8%
2014年8.7%
2013年59.0%
2012年25.4%
2011年-15.8%

運用成績はペンチマークとほぼ同程度の成績を残しております。

純資産総額の推移は?

期間純資産総額
2017年5月31日10,579億円
2016年12月31日8946億円
2016年5月31日7151億円

ここ最近の純資産の伸びが素晴らしく、運用8年少しでついに1兆円を超えました。
純資産が大きく増えたことで、今後はますます効率の良い運用が期待できます。

分配金・配当金は?

決算日分配金利回り
2017/1/16151円1.54%
2016/7/16150円1.61%
2016/1/16123円1.56%
2015/7/16125円1.20%
2015/1/16129円1.33%

分配金は年2回出ていて現在(2017/05/08時点)利回りは1.47%となっています。
以前よりは高くなってきていますが、利回り目的の投資では魅力が薄いでしょう。

MAXIS日経225上場投信の評価

本ETFはフリーETFに指定されているETFですので、カブドットコム証券では手数料が掛からずに取引できることが魅力ですね。
長期投資における毎年払うコストはリターンに大きく影響しますので、信託報酬が安め&手数料無料である本ETFは、長期の投資には非常にメリットの大きいETFと言えるでしょう。

MAXIS日経225上場投信を購入できる会社はこちら

おすすめ会社カブドットコム証券

本ETFはフリーETFに指定されていることから特段の理由がない限り、カブドットコム証券で取引を行うのをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする