新興国の小型株まで対応!iシェアーズ エマージング株ETF(MSCIエマージングIMI)(1582)の評価・解説

  • 2019年のETFおすすめをまとめました!
  • 楽天証券なら「iシェアーズ」「MAXIS」シリーズETFが手数料無料で取引可能!
  • 6/28(金)まで!SBI証券で「MAXIS」シリーズ対象ETFを取引すると手数料全額キャッシュバック!
  • トライオートETF500円からETF自動積立が可能!

iシェアーズ エマージング株ETF(MSCIエマージングIMI)「MSCI エマージング・マーケット IMI インデックス」に連動する運用成果を目指している新興国ETFです。

これ一つで新興国の99%に投資可能で、新興国全体に分散投資したい方にはおすすめできるETFとなります。

本ETFは2018年1月24日をもって信託終了日となり、上場廃止となります。
代替ETFとして、iシェアーズ・コア MSCI新興国株 ETF(1658)が新たに登場しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iシェアーズ エマージング株ETF(MSCIエマージングIMI)の詳細

上場市場 東京証券取引所
コード 1582
ベンチマーク MSCI エマージング・マーケッツIMI インデックス
設定日 2012年10月18日
(上場は2013年07月17日)
信託報酬 年0.14%(税別)
基準価額(株価) 5,800円
純資産総額 39,321億円
売買単位 1口
最低購入単価 5,800円
決算日 年2回(6月と12月)
信託財産留保額 不明
資産構成 全組入銘柄数:1,885銘柄
管理会社 ブラックロック・インク

ベンチマークの「MSCI エマージング・マーケット IMI インデックス」は中国やインド、ブラジルなどの新興国の小型株まで投資対象としていることが特徴的ですね。
投資信託、ETFを含めて新興国の小型株まで対象とするベンチマークの商品はありませんので、これ一択となりますね。

信託報酬が年0.14%(税別)と競合する他のETFより安いことも評価できます。

組入業種・国

中国をはじめ、ブラジル、インド、南アフリカと言った新興国に、多く投資を行っております。

利回り・パフォーマンスは?

期間 ファンド ベンチマーク
1カ月 4.06% 4.09%
3カ月 8.58% 8.59%
1年 30.76% 30.68%
3年 4.76% 4.72%
年初来 18.25% 18.20%
設定来 11.06% 11.04%
年次 ファンド ベンチマーク
2016年 6.22% 6.15%
2015年 -13.82% -13.82%
2014年 12.05% 12.34%
2013年 19.10% 19.05%

運用開始されて3年が過ぎましたが、ほぼすべての期間でベンチマークを上回る安定した成績を残しています。

配当金・分配金は?

2017年6月 35円
2016年12月 59円
2016年6月 33円

2017年6月の分配金は1口で35円でした。
2017年6月末時点の分配金利回りは、約1.68%前後と魅力的な利回りではないので、おまけ程度と考えるのが良いでしょう。

iシェアーズ エマージング株ETF(MSCIエマージングIMI)の評価

新興国に幅広く低コストで分散投資したい方には、検討価値のあるETFとなります。
ただETFとしては流動性が低いので、短期取引ではなく中長期の分散投資として活用しましょう。

おすすめな証券会社は?

東証に上場していますので、国内の証券会社ほぼ全てで購入可能です。

取引にかかる手数料コストを抑えたいならむさし証券、少額(10万円以下)で取引を行いたいなら松井証券、取引ツールの使いやすさを重視するなら楽天証券GMOクリック証券を利用するのがおすすめです。